etteda展示の流れ


▪︎5~6月…スタッフ、出展者募集、説明会

▪︎6月下旬…航空券購入(往復3万程度)

▪︎7月中旬…作品データ、作品説明提出
▪︎7月下旬…セッティング図提出
▪︎8月下旬…韓国にて展示
▪︎10〜11月…日本展、出展者、スタッフ再募集
▪︎12月…作品データ、作品説明提出
▪︎1月…セッティング図提出
▪︎2月下旬…日本にて展示

費用について


費用は全額自己負担になります。

 
▪︎参加費…5万円(韓国•日本出展費用込み、分割相談可)
▪︎渡航費…約3万円
▪︎宿泊費…約2万円(約10日)
▪︎食費…約1〜2万円
▪︎その他出費…約5000円〜
 

会期中の流れ(2015年8月•韓国展の場合)


1日目…搬入
2日目…展示スタート、PT tour、オープニングパーティー
3日目…グループワーク
4日目…グループワーク、レセプションパーティー
5日目…グループワーク
6日目…ゲストを招いてのPT tour 
7日目…シンポジウム
8日目…搬出、クロージングパーティー

PT tourはプレゼンテーションツアーのことです。
会期中はギャラリーのシフト以外は自由行動ですが、シンポジウム発表チームで行動することが多くなります。